安全性の高い石鹸で安心|乳児湿疹の対処法

赤ちゃん

出産準備で必要なもの

赤ちゃん

ベビーベッドは使用期間が意外と短いのでレンタルがオススメです。種類が豊富に揃っているので、それぞれにあったものが必ずみつかるはずです。使用しなくなると畳んでも意外とかさばるのでしまっておくのも大変なので特にベビーベッドはレンタルがいいと思います。

詳細を読む

赤ちゃんの肌を健やかに

赤子

生後数週間から現れる赤み

生後数週間後くらいから赤ちゃんの頬やおでこ、首や頭皮などに赤いぶつぶつが現れてくることはよくあることです。初めてみる方は慌てて病院に駆け込むこともあるでしょう。この頃の赤いボツボツの原因は、乳児湿疹であることが多いです。ただ、乳児湿疹は種類も幾つかあり、種類によって対処法も異なります。乳児湿疹といわれるもので多いのは新生児ニキビや乳児脂漏性湿疹のようです。どちらも過剰に分泌された皮脂が肌表面や毛穴にたまってしまうのが原因です。特に脂漏性湿疹の場合は、黄色いかさぶたのようなものができる特徴があります。その為、これを見ると触ってはいけないような気がするかもしれませんが、入浴の時にふやかして少しずつ洗いながら清潔にしているとかさぶたがとれてきます。

肌に優しい成分

ただ、このタイプの乳児湿疹は、洗う時にポイントがあります。ごしごし洗うのではなく、泡で皮脂を落とすようにして肌を清潔に保つのが大切です。中には炎症を起こして患部が腫れてしまうこともあるので、その際には皮膚科や小児科で塗り薬を処方してもらうといいでしょう。また、ネットでも人気の乳児湿疹に向いている石鹸があります。その理由は、肌に優しい成分で汚れを落としながら保湿もできることです。泡立ちの良さも乳児湿疹の赤ちゃんの石鹸選びにはポイントになります。ネットの乳児湿疹向きの石鹸ランキングなどでは、オーガニック認証のある石鹸やボディーソープが人気のようです。これら石鹸は値段が高めと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが安全性が高く、口コミでも乳児湿疹が改善されたという声も多いです。

赤ちゃんのカーは種類豊富

女性と赤ん坊

ベビーカーにはいろんな種類があり、赤ちゃんの成長状態や使用する環境などで家庭に合ったものを選ぶと良いです。一時期しか使用しないからといって値段だけで選ぶのは赤ちゃんのためにならないので、機能・使用可能年齢・収納などを考慮して選ぶことをオススメします。

詳細を読む

幼児の水分補給アイテム

水筒

現代の赤ちゃんや小さな子どもさんが使う水筒は、マグという形が主流です。マグと聞くとマグカップを連想すると思いますが、コップにとってが付いているのでマグと呼ばれています。いろんな種類があるので、子どもさんの成長に合った飲み口のマグを選ぶと良いです。

詳細を読む